「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

迷い込んだ石坂の森

昨日の散歩は、下のエサ場から石坂の森を目指しました。

今回は、いつも行く見晴台コースや観測センターコースでなく新コースを選びました。

このコースは、「四季の森創造ゾーン」を通り東松山市民の森に到達するコースです。

入口は、こんな平坦な山道です。
e0212389_2543953.jpg


途中の沢では、ボランティアの方たちが調査をしています。
e0212389_2562662.jpg


黄色い花がたくさん咲いています。
e0212389_257677.jpg


このあたりから、道が険しくなり太いロープが助けてくれます。
e0212389_258534.jpg


こんな道が何か所も続きます。
まるで崖をよじ登る感じです。
幸い、トレッキングシューズだったので滑落することはありませんでした。

そして、たどり着いたのが見晴台コースでした。
どこかの分かれ道で間違ったのでしょうね。
途中で、ご年配の女性に追い越されましたが元気なものです。

見晴らし台から、急な階段を下りて物見山に行きました。
物見山のツツジも、今年は華やかさがなく緑の葉ばかりが目立つ山でした。

山村短期大学経由でニュータウンに戻りました。

ニュータウンのフラワーガーデンに咲いている花です。

釣鐘水仙です。
e0212389_351675.jpg


コモンセージでしょうかね。
e0212389_354683.jpg


この花の名前は不明です。
e0212389_362974.jpg


この花も。
e0212389_365155.jpg


もう一度、雨上りの後にジックリと撮影してみたいです。

このフラワーガーデンは、NTの住人の方たちが整備されています。
これから夏になると、上空を桜の葉が覆い日陰になります。
そして、一年中次々に四季の花が咲き続けます。
行くたびに、何か新しい花が咲いていて楽しい場所です。

そして、帰ってくると異変が起きています。
いつもは、ロンに「おなかすいた?」と聞くと「ニャー」と返事します。
でも、昨日は知らんぷりで返事しません。
台所を見るとこの惨状です。
朝、箱いっぱいに入れた重いカリカリケースが落とされています。
e0212389_3273497.jpg

先日は、米袋を破って撒き散らしました。
今回は、カリカリを撒き散らかしています。
当然、腹いっぱい食べたのでしょうね。
これからは、私が外出するときは2階の猫部屋に隔離することにします。

今日の散歩は12000歩でした。
4月の月間平均歩数は、8000歩/日でした。

気に入っていただけたらポチッとお願いしますね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

by tiger3824 | 2013-04-30 03:19 | 日記 | Comments(10)
2013年 04月 29日

下のエサ場のネコちゃんたち

今日の散歩は、予めお約束しておいた下のエサ場の母さんに会いに行きました。

行く途中のB地点も見ていきます。
頭数は少ないですが元気です。
e0212389_15481321.jpg


下にエサ場に行くとミケコが迎えてくれます。
嬉しくさを体いっぱいに表わしてくれます。
e0212389_15495014.jpg


ジッチャンとその子のコラスがいます。
ジッチャンは、16歳(想定)になってかなり老猫になってきましたね。
e0212389_15521240.jpg


この子の名前を聞きましたが失念しました。
仮の名前で「サビコ」にしておきます。
e0212389_15535443.jpg


黒猫のジャガーもかっこいいですね。
(VTRからキャプチャーしたのはボケますね)
e0212389_15551365.jpg


マメショー似の「アメ」です。
この子も少し未熟児らしいです。
e0212389_15562121.jpg


この「クルクル」ちゃんは未熟児で生まれ大きくなりませんね。
お腹の具合が悪くて、食欲はあるけど下痢が治らないので小さいままです。
長生きは難しいようです。
e0212389_15593435.jpg


「マロ」は隣の作業場にいました。
e0212389_16103647.jpg

ここには、このグレーの猫もいました。
e0212389_16111943.jpg


チャタロウ、金さん、怪獣くんはいませんでした。

今日は、トラ子母さんは出産しており子育てに忙しいようです。
サビ母さんも出産しています。
今は授乳中ですが、乳離れするころには子猫たちを連れてくるそうです。

ここにいる猫たちは、オスのホワイティ、チャタロウを除いて全部トラ子母さんの子供、
孫、ひ孫です。
トラ子母さんは、まさに肝っ玉母さんですね。

猫たちの病気や怪我や避妊手術やらで、何度も動物病院に連れていかれるそうです。
エサも、カリカリだけでなく缶詰も与えていられます。
どんなに大変かは、私も2匹だけですがよくわかります。
本当にご苦労様です。
いつも写真を撮らせていただき感謝しています。
これからも時々お伺いしますのでよろしくお願いします。

気に入っていただけたらポチッとお願いしますね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

by tiger3824 | 2013-04-29 16:20 | | Comments(8)
2013年 04月 28日

B地点の猫たちは元気です

今朝の散歩に行く途中でB地点に行ってみました。

お店のほうは「休業中」のままです。
でも、洗濯物が干してあったりするので人はいられるようです。
そして猫たちものんびり日向ぼっこをしています。

e0212389_125835.jpg


「サキ」もいたので一安心です。

越辺川に行く途中の畑にこんな蕾がありました。
名前はわかりません。
e0212389_1272579.jpg


紫蘭も満開で猫の舌もだらっと垂れ下がっています。
e0212389_1212331.jpg

e0212389_1293644.jpg


この不気味なものは何でしょうかね。
e0212389_12124851.jpg


ヤマブキも、まさに山吹色です。
e0212389_12134547.jpg


このあたりの田んぼでは、もう田植えが始まりました。
カラスもそばで餌を探しています。
e0212389_12154454.jpg



連休の2日目も暑いぐらいの良い天気ですね。

でも、火曜日頃から崩れるようです。

私は、このブログを生きていることの情報発信として使っています。
なにしろ、一人住まいですから死んでも誰も気が付きません。
新聞がポストからはみ出たら、近所の人が気が付くかもしれません。
唯一の情報発信手段がこのブログです。
そういうわけで、これからは毎日ブログを更新します。
内容はともかくとして更新します。
交信が途絶えたら・・・・・・・・・です。

今は、絶好調には程遠いですがなんとか散歩はしています。
まだしばらくは大丈夫かなと思っています。
何とか頑張りましょう。


気に入っていただけたらポチッとお願いしますね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

by tiger3824 | 2013-04-28 12:28 | 日記 | Comments(12)
2013年 04月 28日

今の月は居待月

今、夜空に煌々と輝く月は居待月です。

この居は「座る」の意味で、立って待つには長すぎるので「座って月の出を待つ月」。

ちょうど今の時間は、2階の窓の正面に月がいます。

気温は、4℃しかありませんが室内から撮影できるので楽です。

e0212389_352370.jpg


満月が過ぎて2日目です。
これから新月に向かって毎日欠けていきます。
欠けていく月は、なんとなく儚いのですが仕方がありません。
というのは、新月は見えません。
新月から月が見え始めるころは、月の位置が悪く撮影は困難です。
特に冬場は、出かけて行って撮影は出来ません。
我が家の2階か、せいぜい庭からの撮影になりますから。
夏になれば、越辺川に行っての撮影も可能になると思います。

この鳩山町の夜空も味気ない空になってしまいました。
私が40ン年以上前に、ここに来た頃は満天の星が見えました。
いまでは、街灯の明かりが明るいので空はうす明るい空になっています。
安全優先ですが残念ですね。


気に入っていただけたらポチッとお願いしますね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

by tiger3824 | 2013-04-28 04:05 | | Comments(2)
2013年 04月 27日

越辺川の青空とシラサギ

今日の散歩は、久しぶりに越辺川に行きました。

例の、六匹の猫たちには会えません。
この場所の樹木類を伐採しています。
何人もの工事の人が入って、チェーンソーを使って作業をしています。
これでは、猫たちはここにはいられませんね。
どこに行ったのでしょうかね。

猫たちに会えないので、越辺川の堤防を架橋工事しているところまで行きました。

晴れ渡った青空に、シラサギが優雅に舞っています。

e0212389_12544966.jpg

e0212389_1719297.jpg


風が強くて、撮影していてもグラグラします。
でも、鳥たちはこの風に乗って羽ばたくこともしないで飛んでいます。

e0212389_1255552.jpg


疲れたら、こうして木の枝に止まって休みます。
細い枝に、重い体を乗せて休めるんですね。

e0212389_12551978.jpg


越辺川の野草たちも咲き乱れています。

ノアザミ。
e0212389_133269.jpg


こんな野草も。
e0212389_1363263.jpg


タンポポも一面に。
e0212389_137762.jpg


シラサギに会えて今日は満足しました。

でも、気になることはB地点の猫たちです。

今日も行ってみましたが、まだ「本日休業」です。
当然、猫たちは一匹もいません。
ひと気やネコ気がないのか、カラスがやってきていました。

越辺川の猫たちも、B地点の猫たちも受難の時ですかね。
みんな無事でいてくれることを祈ります。

我々も、何かが起きるといわれているGWを無事に過ごしたいですね。

この2,3日、我が家のロンチャミが暴れまわっています。
ロンが、何事かを訴えるように鳴きます。
こんなことは、今までなかったので気になりますね。


気に入っていただけたらポチッとお願いしますね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

by tiger3824 | 2013-04-27 13:18 | 日記 | Comments(6)
2013年 04月 25日

今日も庭の雑草刈りが続きます

今日は、月一回の定期健診でした。
なぜだか原因不明ですが、HA1Cが7.8と悪化していました。
自分では、散歩も毎日しているし、甘いものも極力控えています。
今回の結果は良いだろうと、期待していただけにちょっとショックでした。
でも、焦ってもあと2年で終わるんだから気楽に生きましょう。

朝から暑い日になりました。
気温は20度を超え、下着は半そでにワイシャツ一枚でも暑いほどです。

庭の雑草狩りを今日も行いました。

小鳥が運んできたナンテンの種から、ナンテンの気があちこちに育ってきています。
サクランボみたいなナンテンの実です。
e0212389_13545935.jpg


小さな赤紫の花イモカタバミ。
e0212389_13554855.jpg


桜の木の切り株にアカカタバミの花(草イチゴかな?)
e0212389_13561286.jpg


白い目玉焼きみたいなハルジオン。
e0212389_13572320.jpg


パネルの隙間からこんな花も。
e0212389_1357139.jpg


こうして、雑草狩りをしていても手が止まってばかりです。
急ぐわけではないので、のんびりと休み休み作業をしています。

fc2で見ていた「猫弁と透明人間」をチャミも興味津々みたいですよ。
猫の声が時々入るので気になるのでしょうね。
e0212389_13581498.jpg


これから数日は晴れの日が続くようですね。

散歩の行く先を選んでおきましょう。

気に入っていただけたらポチッとお願いしますね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

by tiger3824 | 2013-04-25 14:18 | 日記 | Comments(8)
2013年 04月 25日

元気なチャミが羨ましい

今朝は、青空と白い雲ですがすがしい朝になりました。

昨夜は、ちょっと滅入る出来事がありました。
一人で生活している私としても、考えさせられました。

そんな気分のときは、チャミと運動会をして気分転換します。

相変わらず、元気いっぱいに遊んでくれます。

e0212389_8162120.jpg


e0212389_816408.jpg


e0212389_816532.jpg


e0212389_8171544.jpg


でも、こうしてみるともう大人の顔つきになってきましたね。

掃除機や洗濯機が大好きです。
最近は、家出をすることがなくなりました。
玄関のドアや庭側のガラス戸を開けても出ていきません。
私に叱られて学習したのでしょうね。

ところで、台湾に中国大陸から鳥インフルエンザウイルスH7M9が入り込みました。
蘇州で、生きた鳥や死骸に触れていなくても感染したのですね。

日本にも、このウイルスH7M9が入り込むのは時間の問題です。
まだ、人から人感染は確認されていません。
しかしながら、人人感染に変異し猛毒性を帯びたら大惨事バンデミックです。
前回のSARS(サーズ)のときの恐怖を思い出します。
またまた、嫌な防ぎようのない事態が起きてきましたね。
2015年の世界終末論を信じたくなりますね。
地震で痛めつけられ、ウイルスでやられ、気象変動でやられですかね。
また、変な暗いブログになってしまいました。
申し訳ありません。

さきほど、台湾の友人からのメールによると
「台湾に帰国後、接触した3名の方が呼吸器に異常があり
現在隔離し検査をしている」とのことです。
人人感染の最初のケースにならなければいいのにと祈っています。

気に入っていただけたらポチッとお願いしますね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

by tiger3824 | 2013-04-25 08:37 | Comments(2)
2013年 04月 23日

庭の雑草との戦いが始まりました

夏になると、年中行事の雑草との戦いが始まります。

今年は、第一回戦が今日始まりました。
狭くて汚い何もない庭ですが、それでも除草しないと見苦しくなります。

雑草を手で抜き取っていると、可憐な小さな花が咲いているのに気が付きます。
すると、写真に撮っておこうとするので作業ははかどりません。

こんな小さなスズランが咲き始めています。
シュウメイギクに囲まれていますが元気に増えつづけています。。
e0212389_13383740.jpg

e0212389_13394030.jpg

スズランは全草が有毒で、特に花や根に多く含まれているそうです。
摂取した場合、嘔吐、頭痛、眩暈、心不全、血圧低下、心臓麻痺などの中毒症状を起こし、重症の場合は死に至ることもあるそうです。スズランを活けた水を飲んでも中毒を起こすことがあり、これらを誤飲して死亡した例もあるそうです。
可憐な花だけど要注意ですね。

タンポポもまだ一輪だけ咲いています。
e0212389_13403390.jpg

こんな小さな花も。
e0212389_13411964.jpg

壁際に密集している花。
e0212389_13421074.jpg

雑草の中でひときわ鮮やかな花。
e0212389_13425370.jpg

まだまだ沢山の雑草の花が咲いています。
でも、暑くなるとすぐに大量の蚊が発生します。
汗の臭いに集まってきます。
そうならないように、早め早めに雑草刈り取りをしないといけません。
今日の作業で、やっと半分刈り取りが出来た程度です。

ムー母は、離れの前に来て大儀そうです。
e0212389_13475785.jpg

でも、3度の出産で慣れた安心できる場所なんですね。
やさしい顔をしています。

2度目の出産のときの子猫のロンです、
もう、成猫でしっかりした顔つきです。
e0212389_13515742.jpg


ムー母に、これからどんなドラマと試練が待っているのでしょうか。
気になりますね。


気に入っていただけたらポチッとお願いしますね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

by tiger3824 | 2013-04-23 13:55 | 日記 | Comments(6)
2013年 04月 22日

今日は穏やかな暖かい日です

今日は、朝から昨日に比べると暖かくなりました。

布団を干し掃除洗濯を済ませてから、はなみずきのレモンとイイダに買物に行きました。

昼食後、下のエサ場に行ってみました。

まずは、気になっているB地点のエサバです。
シロとシロトラが仲良く日向ぼっこです。
e0212389_14583024.jpg

そばでは、シロキジとシロミケがいます。
e0212389_14585763.jpg

シロミケは、すぐに移動します。
e0212389_14591590.jpg

シロキジは、平手神酒みたいで両目に凄みがあります。
e0212389_14593822.jpg

みんな元気にしているようです。
安心しましたが、まだ休業中なので気が抜けません。
ちゃんと餌を貰っているんだろうか?

このおとぎの国の黄色い花が満開です。
e0212389_15065.jpg

この花はハーブの一種でしょうかね。
e0212389_1502378.jpg

小菊のような花が丘いっぱいに咲いています。
e0212389_150408.jpg

ヤグルマギクも、あちこちに群生しています。
e0212389_151184.jpg

この丘は、千日紅やコスモスなど季節の花が次々に咲き続けます。

下のエサ場では、ミケコちゃんが日陰にいます。
もう、日差しが暑くなってきたのですね。
e0212389_151164.jpg

チャタロウくんも日陰でのんびりとしています。
e0212389_1513297.jpg

今は昼過ぎなので食後の休憩中でしょうかね。
この子たち以外は出てきませんでした。
そろそろ、夏モードになって早い時間でないとみんなに会えないのかなあ。

それにしても、花の名前は難しいですね。


気に入っていただけたらポチッとお願いしますね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

by tiger3824 | 2013-04-22 15:47 | 日記 | Comments(6)
2013年 04月 21日

雨に濡れた艶やかな花たち

昨日からの雨は、ちょうど昼頃に上がりました。

気温は、まるで冬のような寒さです。

雨に濡れた春の花も、乙なもんだろうと撮影に出かけました。

まずは、どこかの兄弟ちゃんが出迎えてくれます。
でも、細い目つきで警戒していますね。
e0212389_14463822.jpg

黄色いアイリスが艶やかです。
e0212389_14473790.jpg

白いツツジもおしとやかです。
e0212389_1448143.jpg

この花は、ハッとするような青が印象的です。
e0212389_14492081.jpg

e0212389_16475161.jpg

この花は、南国ムードの華麗な花です。
「頬紅エニシダ」というそうです。
e0212389_1450813.jpg

e0212389_1648853.jpg

この花は、「シラー・ベルビアナ」です。
一見和風ですが異国情緒のある花です。
e0212389_14511743.jpg

うす紫のフジの花と黄色い花「もっこう薔薇」との調和が美しいです。
e0212389_14533858.jpg

この木は、「大葉紅柏」です。
美しい葉が特徴です。
e0212389_1642944.jpg



今日の散歩は、NTの中だけで短時間でした。
でも、こんなに珍しく美しく魅惑的な花に出会えて幸せでした。

気に入っていただけたらポチッとお願いしますね。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳以上へ
にほんブログ村

by tiger3824 | 2013-04-21 14:57 | 日記 | Comments(2)