<   2014年 01月 ( 47 )   > この月の画像一覧


2014年 01月 31日

今日もたくさんの猫たちと出会います

今日は、月一回の定期検診です。

先月の血液検査の結果は、可もなし不可もなしで変わらずでした。

最近、この内科医院は待ち時間がゼロで診察できます。
私にとっては、待たなくて済むので良いのですがどうしたのか気になりますね。

帰宅後、改めて散歩に出かけます。

出かけるとすぐに、ムー母さんがエサバでなく離れた場所の道路にいます。
e0212389_13344332.jpg

そして、そばのお宅の庭に潜り込んでいきました。

上のエサバには、誰もいないので下のエサバに向かいます。
飾り窓のネコちゃん「しろこ」。
e0212389_1337045.jpg

兄弟猫ちゃん「コラス」。
e0212389_13375933.jpg

近くの畑にいた「トラ子母さん」が近寄ってきます。
e0212389_13385433.jpg


上のエサバに戻ってみると、ミーがエサを貰っています。
e0212389_13405137.jpg

室外機の上にはグレーちゃんが、そばにはクロにゃんがいます。
e0212389_13422194.jpg

e0212389_13424375.jpg

私を見つめているミー。
e0212389_13432227.jpg

我が家にも時々来るご立派なトラ君。
e0212389_13444777.jpg


ミーも、メスだからオスたちが集まってきますね。
我が家に来るオスたちが、あちこちマーキングするのでミーは来なくなりました。
心配していたのですが、今日元気な姿を見て安心しました。

今年の春は、ミーの出産があるかもしれません。

どんなドラマが待っているのか心配です。

白梅も、こんなにたくさん咲き始めました。
e0212389_1351289.jpg


自然も動物も春を教えてくれますね。

by tiger3824 | 2014-01-31 13:55 | | Comments(6)
2014年 01月 30日

春の気配は猫たちが教えてくれます

今日の散歩は、いつものように上のエサバからスタートです。

ムー母さんが、私を見て嬉しそうに大あくびで出迎えてくれます。
下のほうには、シロクロちゃんがしっかりとストーカーをしています。

e0212389_125494.jpg


向かいの家のほうから、くろにゃんがやってきます。

e0212389_1271829.jpg


ムー母さんは、くろにゃんを警戒しています。

e0212389_129168.jpg


下にいるシロクロ君も緊張しています。

e0212389_12102792.jpg


こうして、ムー母さんを取り巻くオスたちも忙しそうです。

そして、我が家でもいろんな猫がやってきます。

このロンゲ君は、昨年も来ましたね。
足のけがは治ったようです。

e0212389_12121582.jpg


離れに入り込んでチャックしています。

e0212389_12131230.jpg


室内からは、ヨンシマが雁首をそろえて興味津々です。

e0212389_12142614.jpg


ロン兄は、高いところから外を見つめて緊張していますね。

e0212389_1216672.jpg


ロンゲがいなくなると、今度はトラ君がやってきます。
室内から見つめるのはロンです。

e0212389_12171799.jpg


このあと、また別の貫録たっぷりなトラ猫がやってきました。

次から次へと、オス猫がメス猫を求めてやってきます。

ミーは、朝食時も姿を見せません。

もうすこし暖かくなれば、離れは閉鎖しようと考えています。

これ以上、子猫たちを面倒みることは不可能ですからね。

by tiger3824 | 2014-01-30 12:25 | | Comments(2)
2014年 01月 28日

蝋梅は満開、そして白梅も咲き始めました

昨夜は、この冬一番の寒さのように冷え込みました。

でも、9時頃には日が差してきて気温は上昇します。

散歩に出かけると、NT内の遊歩道の蝋梅が満開です。

e0212389_12342883.jpg


e0212389_12344965.jpg


白梅も、まだ少しですがほころび始めました。

e0212389_12354228.jpg


「シジュウガラ」も飛んでいます。

e0212389_12374714.jpg



こうして、春の気配が濃くなってきますね。

2月は梅、3月は桃、そして4月は桜と季節の花が続きます。

そして、名前も知らぬたくさんの花が咲き始めます。

楽しい春は、もうすぐそこですね。

by tiger3824 | 2014-01-28 12:42 | | Comments(2)
2014年 01月 28日

1月27日「二十七夜」の月です

昨夜から今朝にかけての冷え込みは、この冬一番ではないでしょうかね。

朝6時、撮影時の気温はマイナス7℃でした。

あの漬物落下事件の夜を思い出しましたよ。

たぶん、今月はこの月が見納めになるでしょうね。

明日は、更に細くなりますが撮影できるかどうか微妙です。

月の出と、日の出が近づくので見えにくくなると思います。

したがって、1月最後のお月さんです。

鋭く尖ってきています。

突き刺すような迫力があります。

e0212389_759111.jpg




e0212389_7592449.jpg




このお月さんが、7時半には明るくなった空に消えていきます。

e0212389_841221.jpg



e0212389_842688.jpg



さようなら

また来月会いましょうね。

by tiger3824 | 2014-01-28 08:06 | | Comments(2)
2014年 01月 27日

新しいオモチャにはしゃぐヨンシマ

ヨンシマたちは、おもちゃをすぐに破壊してしまいます。

四匹で、奪い合ったり引きちぎったり振り回したりします。

すでに、獣毛ボールは2個壊してしまいました。

その前にも、何個のオモチャを壊したことやら数え切れませんね。

でも、私も懲りずにまた新しいのを買ってしまいました。

そのおもちゃで遊ぶヨンシマです。

ロン兄から

e0212389_16263393.jpg


チャミも

e0212389_1626581.jpg


シルビアも

e0212389_16272281.jpg


フーフーも

e0212389_1627553.jpg


みんな、大はしゃぎで遊んでいます。

こんなに喜ぶと、ついつい新しいのを与えたくなってしまいます。

人の心をつかむのがお上手で負けてしまいます。

by tiger3824 | 2014-01-27 16:31 | Comments(2)
2014年 01月 27日

1月26日「二十六夜月」です

ますます細くなってきました。

1月31日が新月なので、もう間もなくお月さんとは一旦お別れになります。

そんなお月さんを、今回は別のカメラで撮影しました。

この三日月型を見ると、古いけど花王石鹸を連想してしまいます。

まさに昭和ですね。

e0212389_818018.jpg


明け方の空は、青く変わり始めお月さんは儚げに見えます。

e0212389_828672.jpg


今月のお月さんとは、満月以前は天候の所為もあり見ることが少なかったです。

特に、最初のころは月の出が早いので我が家からは見えないことも理由ですね。

なにしろ、寒い冬に外出して撮影するのはちょっと無理になりましたから。

しばらくは、我が家の窓天文台からで我慢しましょう。

by tiger3824 | 2014-01-27 08:29 | | Comments(2)
2014年 01月 26日

ムー母さんもミーも元気です

夜間の冷え込みは、まだマイナスで厳しいですね。

でも、日が差してくると気温は上昇し暖かくなります。

ムー母さんは、このところ毎日上のエサバのお宅に来ています。

この室外機の上が定位置になっているようです。

e0212389_8444413.jpg


いっぽう、ミーは夜は離れで寝ています。

朝になると、朝食後はどこかに行きます。

今朝は、首輪をしたトラ猫がやってきてうるさく鳴いています。

外を見ると、お向かいの家の庭木の上にミーがいます。
庭には、そのトラ猫がミーを追いかけているのですね。
だから、この木の上に逃げているんですね。

e0212389_8461944.jpg


下のほうを気にしています。

e0212389_853345.jpg


ミーは、私の顔を見て「たすけて!」って言っています。

e0212389_847888.jpg


窓を開けて、トラ猫を追い払いました。

すぐに、木を降りて我が家にやってきたのでまたエサを与えました。

いよいよ、春が近くなったので盛りのシーズンなのですね。

ミーは、避妊手術をしたいけどつかまりそうもないし困りましたね。

by tiger3824 | 2014-01-26 08:58 | Comments(2)
2014年 01月 26日

1月25日「二十五夜の月」です

「下弦の月」も終わり、いよいよ新月に向かって細くなっていきます。

「二十五夜の月」です。

どこといって特徴のない、それだけの月です。

e0212389_6522057.jpg


地球照が見え始めました。

e0212389_6525876.jpg


撮影した朝6:30の空です。
もう夜明けが近く、空の色が変わってきました。
この狭い空間が、私が月を撮影する空です。

e0212389_65516.jpg


暖かくなって来れば、外に出かけて広い空を使って撮影するつもりです。

by tiger3824 | 2014-01-26 06:59 | | Comments(2)
2014年 01月 25日

「下弦の月」に叱られました。

今朝は、ちょっとした出来事がありました。

早朝の4時過ぎのことです。

いつものように、ヨンシマにエサやりをして月撮影に入りました。
少し霞がかかっていますが、面白い月の撮影できました。
この時、自分ではさほど寒さは感じなかったのですが指先はかじかんでいます。

そんな「下弦の月」です。

金色のもやに包まれています。

e0212389_649732.jpg


ブルーに光っています。

e0212389_650833.jpg


ネットで調べてみると、気温はマイナス5℃です。

撮影が終わって、食事の準備をしているときです。
ちょうど食べごろになった、キャベツ・タマネギ・ピーマン・ニンジンの酢漬けを
瓶から取り出し床に戻そうとしたときです。
指先がかじかんで感覚がなくなっていたのですね。
瓶が落下して木端微塵になりました。
3リッターの瓶なので、床一面に中身や瓶や酢が広がる惨状です。

撮影しているときから、カメラの設定を変えるのに手間どりました。
いつもと、どこか違うなとは思っていましたがまさかこうなるとはね。

お月さんが注意してくれたのですね。
「連日、1万歩の散歩を続けあんまり調子に乗るなよ!
 来月は77歳になるし、体のことも考えなさい!」

「ほどほどに」を、もう一度自分に言い聞かせゆっくり人生に切り替えましょう。

さあ、これから台所の大掃除です。

そして、今日はまた漬物の材料を買いに行きましょう。

by tiger3824 | 2014-01-25 07:07 | | Comments(2)
2014年 01月 24日

ハシビロガモの集団行動

今日の散歩は、農村公園から鳩川コースです。

その前に、早朝の我が家の庭に「ジョウビタキ」がやってきました。
幸い、猫たちがいなかったので逃げませんでした。
正面向いて
e0212389_13271128.jpg

横向いて
e0212389_13274259.jpg


農村公園に行くと「ハシビロガモ」が群れています。
このカモは、集団で円を描いて泳いで浮いてきたプランクトンを食べています。

e0212389_13294410.jpg


動画で記録しましたのでご覧ください。


鳩川に行くと、「アオサギ」がいます。
この「アイサギ」は、私がそばを通っても平気です。
これまで、何度もあったことのある「アオサギ」かもしれません。

e0212389_13335688.jpg


この鳥の他にも、3羽の「アオサギ」に出合いましたがすぐに逃げてしまいました。

「セグロセキレイ」も、氷が溶けはじめた川で遊んでいます。

e0212389_1337936.jpg


戻ってくるころには、日が差して汗ばむほどでした。

今日も、歩数は10000歩でした。

暖かくなると、沢山の鳥に出合え気持ちよく散歩ができます。

これからは、春の花も咲き始めます。

花と野鳥に囲まれながらの散歩が楽しみです。

by tiger3824 | 2014-01-24 13:47 | Comments(4)