「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 05月 ( 45 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 31日

真夏日でも元気な子猫たち

今日は、午後3時には32.5℃と真夏日になりました。

そんな日ですが、子猫たちは午前中は庭に出て遊んでいます。

メイちゃんは、しぐさがますます可愛くなってきました。

e0212389_15533412.jpg


e0212389_1553563.jpg


e0212389_15541639.jpg


小トラも出てきます。
メイと枯れ枝の基地で遊んでいます。

e0212389_15552418.jpg


午後になって、しばらくムー母さんの姿が見えなくなりました。

小トラが、この炎天下に庭に出てぐったりとしています。

e0212389_1556182.jpg


これでは、熱中症になってしまうと心配し収容する準備を始めました。
しかし、ダンボールを用意して戻ると姿は見えません。
離れの中に戻ったと思い、子猫用のエサを置いてやりました。
すると、その匂いにつられてムー母さんが現れました。
離れの入り口の段差の下に潜り込んでいたのです。
たしかに、そこは湿っぽくて涼しいのかもしれません。
でも、子猫が炎天下にいるのに知らん顔とは困ったものです。
子猫用のエサは、小トラが食べに来ても押しのけて全部一人で食べてしまいました。

この鳩山は、昨年の夏には39℃まで気温が上がりました。

今日の32℃はまだ序の口です。

考えただけで憂うつになってしまいますね。

ヨンシマや私の夕食後、食べに来ないムー母さんに缶詰エサを与えました。

すると、そのエサをメイはガツガツと食べに行きます。
この缶詰エサを食べるのは初めてです。
e0212389_18575537.jpg


ムー母さんはメイに譲ります。
無我夢中で食べています。
結構大量にあったエサです。
e0212389_1859890.jpg


小トラは、出てこないので心配していましたがしばらくしてから現れました。
でも、メイは小トラに与えませんね。
e0212389_18595458.jpg


明朝のトイレ清掃で結果が分かるでしょう。
下痢をしていなければいいのですがね。

涼しくなると、こうして尻尾を使って遊んでやるムー母さんです。
e0212389_1915667.jpg


これで今日の記録は終わります。

明日も元気に頑張りましょうね。

by tiger3824 | 2014-05-31 16:04 | Comments(4)
2014年 05月 31日

今日のムー一家

今日のムー一家は、メイがリードして庭で遊んでいます。

最初は、私が庭仕事や離れの中を掃除しているとメイがそばに来ます。

手を差し出しても逃げません。
e0212389_8504614.jpg


ムー母さんは、離れの陰で私に任せて休んでいます。
なにか微笑んでいる感じです。
e0212389_8515353.jpg


サツマイモの葉に興味ありです。
e0212389_8524145.jpg


プランターのトマトにも興味ありです。
e0212389_854132.jpg


枯れ木のジャングルジムで遊びます。
e0212389_8544637.jpg


私に向かって話しかけてきます。
e0212389_8551880.jpg


この辺で私はムー母さんにバトンタッチしました。

今は、二匹の子猫が庭で遊び、ムー母さんは日陰で寝そべって見守っています。

さきほども、野良のトラが入ってきましたがすぐに追い払いました。

さすが、ムー母さんの迫力は違いますね。

さあ、また撮影を開始します。

ちょっと気になることがあります。

実は、お昼前からムー母さんの姿が見えなくなりました。
いつもは、2時間おきには食事に来ていました。
子猫は、離れの中で寝たり遊んだりしているのですがね。
前科のあるムー母さんだけに余計な心配をしています。

by tiger3824 | 2014-05-31 09:04 | Comments(2)
2014年 05月 31日

蓮の花が間もなく咲きだします

昨日、夕食後に猫のエサ缶を買いに出かけました。

残念ながら、夕日はこんな感じでほんのりと染まる程度でした。
e0212389_726418.jpg


昼間は真夏日で買物に出かけることはできません。
これからは、散歩は早朝と買物は夕方になります。

今朝の早朝散歩で休山寺の蓮を見に行きました。

途中で朝日が昇ってきます。
e0212389_729437.jpg


田植えの終った田んぼにはコサギが3羽きています。
e0212389_730338.jpg


休山寺の蓮花はまだこれからです。
やっとつぼみを一つだけ見つけました。
e0212389_7325010.jpg


蓮の葉に残る水滴が朝日を受けてキラキラしています。
e0212389_7334771.jpg

e0212389_734285.jpg


境内にあるタイサンボクの花です。
何故か、葉は枯れ始めています。
花も盛りは過ぎましたね。
e0212389_7344420.jpg


今朝の早朝散歩は6,000歩でした。
夕食後の買物では5,000歩ほどになりそうです。
運動量としては十分ですね。

by tiger3824 | 2014-05-31 07:40 | 日記 | Comments(0)
2014年 05月 30日

朝の散歩と今日の子猫(メイ、ことら)たち

今朝の散歩は、昨日よりも早く7時に出発しました。

散歩コースは、この越辺川の左岸を歩き橋に向かいます。
e0212389_11131337.jpg

出来上がって間もない立派な橋です。
だいぶ交通量が多くなってきました。
e0212389_11134450.jpg

向かって左の丘が「おしゃもじ山公園」右側には「フック牧場」があります。
e0212389_11194445.jpg

ここから、NTへ戻ることにしました。
総歩数8000歩でした。

戻ってくると、早速子猫たちが庭に出てきます。
そばには、ムー母さんが「危ないことをしないか」「外敵が来ないか」など警戒しています。
e0212389_11142965.jpg


先に外に出ていたムギ(メイ、妹と名付けます)が一緒に遊びます。
この茶トラは「ことら、小トラ」と名付けます。
e0212389_11144725.jpg


メイは、メスとは思えない活発さです。
e0212389_11325180.jpg

獲物を狙う風格です。
e0212389_11152092.jpg

横顔も凛々しいです。
e0212389_11153355.jpg

フェンスに植えた風船カズラは風前の灯火です。
格好の遊び道具なっています。
e0212389_11155391.jpg


さきほども、メイはトマトのプランターに入って休んでいました。
濡れて冷たくて気持ちがいいのでしょう。

いろいろと経験させることも、これからの自立のために必要でしょう。

何ごとも子猫のためと割り切っています。

今日も、このチャミとフーフーは昼食を食べません。
風通しの良い涼しい場所で抱き合って爆睡中です。
右側の青い首輪がフーフーです。
左側のチャミより大きくなっているようです。
e0212389_13171188.jpg


ロンは私のベッドで、シルビアは私の隣の椅子の上でお昼寝中です。
この二匹はしっかりと昼食を食べました。

暑い夏は、それぞれのペースで乗り切っているようです。

by tiger3824 | 2014-05-30 11:40 | 日記 | Comments(6)
2014年 05月 29日

暑くなる日は早めの散歩です

今日も、天気予報では真夏日になりそうです。

そんな日は、7時半ごろ出発の散歩にします。

我家の玄関先のアルペンブルーが花いっぱいです。
e0212389_14361873.jpg

e0212389_14363764.jpg


久しぶりに貴婦人ちゃんへ朝のご挨拶です。
最近は、ムー母さんが我家から離れないのでこのコースは久しぶりです。
e0212389_14373492.jpg


白や淡いピンクの花たちです。
e0212389_14381763.jpg


e0212389_14383017.jpg


e0212389_14384361.jpg


散歩途中でも、汗びっしょりになってTシャツ1枚で歩き続けました。

これからは、もっと早い時間の散歩にしないといけませんね。

暑くなってくると、ヨンシマたちは昼食を食べません。
そして、ただひたすら眠り続けています。
そんなわけで、食後の運動会は当分中止になりました。
せいぜい、この程度の運動で終わりです。
e0212389_1505363.jpg

チャミは相変わらずズボラです。
e0212389_1513844.jpg

暑い夏を乗り切るために頑張らないといけませんね。

by tiger3824 | 2014-05-29 14:46 | 日記 | Comments(2)
2014年 05月 29日

今朝の子猫たち

明るくなってくると、子猫たちは元気に外にて遊びます。

茶トラちゃんが、フェンスを乗り越えて外に出てきました。
このフェンス越えはムギはできません。

e0212389_1244199.jpg


初めて外に出て、おっかなびっくりゆっくりと歩ています。
e0212389_1245275.jpg


少し歩いてから、またフェンスを乗り越えて戻っていきます。
e0212389_12454762.jpg


ムー母さんは、そばにいてしっかり見守っています。
ムギに対しては、安心しているのか放任しています。

そのムギは、庭のあちこちを探検始めました。

e0212389_1248229.jpg


プランターには手を出さないようですが畑は危ないですね。

e0212389_12495253.jpg


e0212389_19301896.jpg


ミーは、興味津々で離れを覗きこんでいます。
でも、入ろうとはしないですぐに去っていきました。

e0212389_12513630.jpg


子猫たちが外に出ても、ムー母さんはしっかりと見張っています。

e0212389_12544769.jpg


巡回してくる猫も多いので用心しないといけません。

今日も暑くなります。
日除けネットを、離れに張ってやったので室内が暗くなってしまいました。
撮影するには痛し痒しです。

今日は、ヨンシマとの遭遇は見られません。
シルビアとロンが待っていますが来てくれません。
e0212389_12561243.jpg


今日の収穫は、茶トラが外に出てきたことです。

まだ小さくて危なっかしいのですが少し安心しました。

午後になると、ムギはますます活発に庭に出て遊んでいます。
植木鉢に入って休んだりします。
e0212389_15283650.jpg


急に風が吹いてきました。
雨が降りそうになってきました。
家庭菜園にとっては、良いお湿りになってくれそうです。

by tiger3824 | 2014-05-29 13:04 | Comments(2)
2014年 05月 28日

積極的なムギちゃん

今朝のムー一家の報告です。

離れの入り口に、以前も使っていたワイーヤーラックの棚板でフェンスを取り付けました。
目的は、暑くなってきたので風通しを良くすること。
中がよく見えるようにしてみんなの動きを観察すること。

昨日新しく置いてやったトイレに早速子猫は見事なウン●を2本していました。、
もうこれで、トイレの処理は自分たちで出来ますね。

ムー母さんが食事に出てくると、ムギが後を追って自分で離れから出てきます。
ムー母さんは、自分の食事が終わるとムギを置いたまま離れに戻っていきます。

ムギは、硝子戸越しにシルビアに甘えています。
シルビアは、母性本能が出てきたのかずっと相手をしてやります。

e0212389_7572032.jpg


e0212389_7573898.jpg


e0212389_7575786.jpg


e0212389_7581652.jpg


ミーが寝泊まりしているハウスに、まるで自分の家のように入っていきます。
そんなムギを、シルビアは驚いて見つめます。
e0212389_7594156.jpg


ハウスから出てきて、シルビア姉ちゃんに甘えます。

e0212389_803023.jpg


今度は、隣で見ているロン兄ちゃんに甘えます。

e0212389_811268.jpg


初お目見えで、先住の猫たちに物怖じしないで甘えるムギは大物ですね。

このあと、自分で離れに戻っていきました。

離れで、ムー母さんとなにやらお話し中です。
「おにいちゃんやおねいいちゃんとたのしかったよ」
「良かったね。みんなお前のおにいちゃん、おねえちゃんなんだから安心だよ」
e0212389_16364323.jpg


こんな会話が聞こえてきそうです。

茶トラ君は、まだ小さくて離れからは出れません。
ムー母さんがしっかりと面倒を見ていますね。

ムー一家は、いまのところ元気いっぱいで安心しました。

ロンもシルビアも、やさしく受け入れているようです。

これから、毎日どんなドラマがあるのでしょうかね。

by tiger3824 | 2014-05-28 08:14 | Comments(6)
2014年 05月 27日

久しぶりのヨンシマたち

ムー母さんが、子猫を連れてきてからヨンシマはご無沙汰していました。

でも、毎日それなりにヨンシマと遊んでやっています。

そんなヨンシマたちを久しぶりにアップします。

いつものように、朝の運動は励行しています。

こうして始まります。
全員がそろいました。
e0212389_692410.jpg

チャミもはしゃいでフーフーとオモチャの奪い合いです。
e0212389_6103352.jpg

このオモチャはフーフーのお気に入りです。
e0212389_6111037.jpg

シルビアは、もっぱら寝ころび省エネモードです。
e0212389_612850.jpg

フーフーは誰かさんに乗っかっています。
e0212389_6124962.jpg


場所を変えて、1階の私のベッドの上ではロンが遊んでいます。
この場所は、昼間はロン君専用になりました。
e0212389_6144314.jpg

e0212389_6145551.jpg

カメラに触りたい!
e0212389_6152075.jpg


ヨンシマは、離れのことが気になっていつも誰かが見つめています。

今日は、昨夜からの雨が小止みになり間もなく止むようです。

ムー母さんは、朝から2度食事にやってきました。
昨日と違って、表情も余裕が出てきて落ち着いたようです。
食欲も、元に戻って食べ残しは少なく安心しました。
子猫たちは、様子はわかりませんが時々離れの隙間から顔を見せてくれます。
室内を走りまわる姿も、ほんの一瞬ですが隙間を横切っていきます。
ヨンシマもムー一家もみんな元気なようです。

by tiger3824 | 2014-05-27 06:24 | Comments(0)
2014年 05月 26日

ムー母さんが食事に来ません

昨日午後のムー母さんです。

午後2時過ぎに食事に来た時、左目が異常でした。
こんなふうに大声を上げるのは珍しいです。
眼が痛いのかと心配しました。
e0212389_914485.jpg

12時には食事を与えていますが、2時間たって欲しそうなので与えました。
e0212389_9162040.jpg

e0212389_9175874.jpg

普段通り食べ終わりました。
e0212389_9184152.jpg


そして、夕方の5時過ぎになってやってきました。
e0212389_9193071.jpg


食事もしなくて、フェンスの前でしばらくじっとしていました。
ときどき、こうして振り返って私を見つめます。
e0212389_9204180.jpg


その後、離れとは反対方向に行ってしまいました。

今朝になって、ミーは早朝4時にやってきて食事していました。
でも、いつもなら硝子戸を開けるとその音に反応して出てくるのですが出てきません。

すると、まるで朝帰りをしているようにムー母さんが戻ってきました。
そのまま、一直線に離れに入りました。

お腹を空かしていて、すぐ食事に来るのかと思ったら出てきません。

私も、心配なので中を覗いてみました。
ムー母さんは、プラかごの中で授乳中でした。

私は、庭仕事があるのでそのままにしておきました。

1時間以上たっても、ムー母さんは食事にやってきません。
もう一度、離れを覗いてみると誰もいません。
中に入って、あちこち探しましたが子猫の姿は見当たりません。
ムー母さんもいないのでまた移動したのかと思いました。

ところが、しばらくしてムー母さんが戻ってきて離れに入ります。
どうするかとみていると、今度はソファーの後ろに入っていきます。
そのまま、今9時半ですが出てきません。

なにがなんだかわかりませんが、みんな元気だと理解するしかないですね。

今日に庭仕事は「サツマイモの植え付け」でした。
それと、猫トイレ用に庭の一角を掘り起しトイレスペースを作ってやりました。
e0212389_9515493.jpg

e0212389_9524292.jpg


私の庭仕事が、ムー一家の生活に影響あるかもしれませんが仕方がないと割り切ります。


今日のムー一家は、どんな展開になるのでしょうか。

目が離せませんね。

11時ごろになって、やっとムー母さんが食事にやってきました。

なんとなく、お疲れの様子です。

昨年は春に一回だけといい、今回は二匹しか産まなかったといい、もうお歳なのかな。

頑張ってください、ムー母さん!

by tiger3824 | 2014-05-26 09:47 | Comments(2)
2014年 05月 25日

子猫たちが戻ってきました

昨日の午後、ムー母さんが何度も離れの点検にやってきました。

e0212389_863964.jpg


そして、こうしてデッキに座って私を見つめています。
まるで、「子猫たちを連れてきていいですか?」とお願いしているようです。

e0212389_871049.jpg


当然、私は「いいよ、つれておいで!」って言ってやりました。

室内から見ていたフーフーが、なぜか激しく威嚇のポーズをしています。
自分の母親なのにどうしたんでしょうね。
e0212389_8103751.jpg


でも、すぐに興奮は収まったようです。
e0212389_8111927.jpg


そして、今朝4時過ぎに庭仕事のついでに離れに入ってみました。
ムー母さんはいませんが、スーパーのプラかごの中に二匹がいました。
カメラは持っていなかったので撮影はしていません。

しばらくして戻ってきたムー母さんがエサを食べに来ました。

食べ終わって戻りながら振り向ています。
「子供たちがお世話になります。よろしくお願いします」
そんな感じですね。
e0212389_8145635.jpg


そして、離れに戻っていきました。

しばらくは、離れの中に入らないでそっとしておきます。
出産後、ほぼ1か月は過ぎているので安心していいと思います。

玄関先の「アルペンブルー」が満開で賑やかになってきました。

e0212389_818569.jpg


私の周りは、新しい命や花たちが囲んでくれて楽しい毎日になりました。

いずれ、子猫たちの将来のことも考えないといけません。

でも、今は幸せ気分に浸っています。

今、午後1時です。

シルビアが、離れの方に向かって聞き耳を立てています。

きっと、子猫たちの鳴き声が聞こえるのでしょう。

e0212389_13141483.jpg


これからは、ヨンシマたちも子猫たちとの交流が始まるのでしょう。

外好きのチャミは、先ほどムー母さんに追っかけられていました。

まだ、ムー母さんに認めてもらっていませんね。

by tiger3824 | 2014-05-25 08:26 | Comments(2)