「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 30日

迷子になったソフィー

今日も初夏のような陽気になりました。

朝の7時には、こうしてセブンを一階に下ろして遊ばせています。

初めてのオルゴールに興味津々です。
e0212389_1842323.jpg

ソフィーは中身の時計を引っ張り出しています。
e0212389_1852890.jpg

このあと、全員は庭に出て朝の運動をしています。
e0212389_1861991.jpg


たちまち庭には誰もいなくなりました。
そこで、私は今日も散歩に出かけました。
今日のコースは、石坂の森→東松山市民の森→岩殿観音→物見山です。

石坂の森ではスミレが咲き始めました。
e0212389_18102485.jpg


東松山市民の森に入って道を下っていきます。
e0212389_18111610.jpg


岩殿観音の参道です。
e0212389_18114970.jpg


岩殿山の正門です。
e0212389_18125541.jpg


このあと物見山でひと休みしてから戻りました。
14000歩の散歩でした。

戻ってくると11時なので昼食を与えました。
ところが、人一倍よく食べるソフィーが戻ってきません。

茶トラたちは、ソフィーのことは気にかけないで気持ちよさそうに寝ています。
e0212389_18163972.jpg


私は、心配になって家の近くを探してみました。
結局、3時になってお向かいの奥さんが連れてきてくれました。
近くの道路を、お腹を空かいして泣きながら行ったり来たりしていたそうです。
通りがかりの人も「首輪をしているから飼い猫だね」といいながら見ていたそうです。

明日からは、ソフィーの外出は控えさせましょう。

by tiger3824 | 2015-03-30 18:23 | セブン | Comments(5)
2015年 03月 29日

柳の新芽が鮮やかです

今日は、午前中は風もなく日差しがあって暖かくなりました。

我家のセブンたちは、午前4時に食事をし午前7時に庭に出します。

メスのアイちゃんはフーフーにべったりです。
尻尾をフーフーの背中に乗せて「はなさないわよ」ですね。
フーフーは嫌がってはいるのですがね。
e0212389_12314132.jpg

このアイちゃんは、昼間はほとんど外で過ごしています。
今も、一匹だけ外のハウスに入って寝ています。
朝食後、みんなと一緒に外に出てそれっきり外での生活になります。
夕食は、みんなと一緒に2階で食べてそのまま朝まで2階にいます。

外に出すと、全員はいったんどこかに行ってしまいます。
家の周りをチェックしましたがどこにもいませんでした。
それから30分ほどすると、バラバラですがみんな戻ってきます。

今度は、私が散歩に出ようとするとロンとチャミは玄関で待っています。
私と一緒に外に出て私を見送ってくれます。
ロンはお向かいの家のガレージで。
e0212389_12354353.jpg

チャミは道路で。
e0212389_1236963.jpg


鳩川から農村公園に行きました。
途中、鳩川では今日もまた付近の林の中から猟銃の音が聞こえてきます。
畑山町の説明では、有害鳥獣捕獲を銃器やワナで実施しているようです。
有害鳥獣は、カラス、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、イノシシ、アライグマ、ハクビシンです。
農作物の被害が発生しいるので止むを得ないのでしょうがかわいそうですね。
これでは、鳩川をいくら歩いても野鳥には会えませんね。

農村公園では、大きな柳の木が芽を吹き始め桜とマッチィングしてきれいです。
e0212389_12421514.jpg


ムスカリも咲き始めました。
e0212389_1242492.jpg


ボケの花もあちこちで咲き始めました。
そしてネコヤナギも満開です。
e0212389_1244505.jpg


もう寒の戻りもなく、これからは春一直線ですね。

by tiger3824 | 2015-03-29 12:47 | 日記 | Comments(0)
2015年 03月 28日

初夏を思わせる陽気になりました

今日は、午前中はまだヒンヤリしていました。

セブンたちは、8時頃から10時頃まで全員外に出します。
遊び疲れると、こうして戻ってきてヒーターの前に集まります。
少し暖まって、また三々五々外に出て行きます。
e0212389_15422281.jpg


でも、午後になると強い日差しで初夏の陽気になりました。

昼食後は、ロンとチャミは2階の和室、フーフーとソフィーは2階の洋間で寝ています。
1階の私のそばでは、こうして小トラとコキジが仲良く寝ています。
e0212389_15442187.jpg

小トラの寝姿がかわいいです。
e0212389_15451161.jpg

コキジはキジトラらしくしとやかです。
e0212389_15461490.jpg


暑い日差しなので小トラがぐったりとしています。
コキジは小トラにくっついていますね。
e0212389_15471427.jpg



明日は、夜には雨が降るようですが気温は高いようです。

こrれから暑い日が続くので、セブンたちの避暑対策を考えないといけません。
なにしろ、鳩山町は熊谷と同じ高温の夏が待っています。
昼間の最高気温は、39℃まで上がるのですからたまりません。
でも、幸いなことに夜間は気温がグッと下がります。
昼と夜の温度差が大きいので体調管理に気を使います。

猫たちは、自分たちで涼しい場所を見つける天才ですから放任しておくつもりです。

まあ、今から心配しても仕方がないので様子を見て考えましょう。

by tiger3824 | 2015-03-28 15:58 | セブン | Comments(2)
2015年 03月 27日

朝の光と山桜

今朝、思い立って朝日の中のヤマザクラを撮影に行きました。

山桜は優雅で、その散りぎわがまことに清く散ります。
白色単弁で変種も多く、花と同時に赤みを帯びた若葉が出ています。

「日本大歳時記」から

e0212389_7381059.jpg

本居宣長「しきしまのやまと心を人問わば朝日に匂う山桜花」

e0212389_7383864.jpg

枕草子「桜は、花びら大きに、葉の色濃きが、枝細きて咲くきたる」

e0212389_7385367.jpg

在原業平「世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」


e0212389_739763.jpg

芭蕉「さまざまの事思い出す桜かな」

e0212389_7392626.jpg



朝日の中の山桜は、まさに芭蕉の句にあるように過ぎ去りし人生を思い出させます。

こうして撮影していると、周りではウグイスやガビチョウやヒヨドリ、ヤマガラがやってきて
かしましく鳴いています。
e0212389_951329.jpg

帰り際に振り返ると、そんな鳥たちが飛んできて朝食を食べていました。
e0212389_9511763.jpg


花が散るまで撮影を続けてみようと思っています.

by tiger3824 | 2015-03-27 07:52 | | Comments(1)
2015年 03月 25日

ヤマザクラは可憐に咲いています

今日は、晴れてはいますが強い北風が吹いています。

でも、明日からは春が戻って来るようなので一安心です。

NT内の夕焼け公園のヤマザクラはもう盛りを過ぎようとしています。

染井吉野や大寒桜とはまた違った味わいの桜です。
花は小さく一輪一輪がはっきりとわかるので私は大好きです。

e0212389_122129.jpg


e0212389_1223029.jpg


e0212389_1224416.jpg




山桜は、見る人の心を和やかにしてくれますね。

来週には、どこにでもあるソメイヨシノが咲き始めます。
染井吉野は、明治時代に東京染井野の木屋から広がった品種。
葉に先だって花が開く単紅白色の華麗な品種です。

どうか皆さんも桜を見ながら春を満喫してくださいね。

by tiger3824 | 2015-03-25 12:07 | 日記 | Comments(4)
2015年 03月 24日

新顔が次々にやってきます

春になって、ご近所のオスたちもそわそわしています。

でも、我家のメスたちミー、メイ、コキジは不妊手術は終わっています。

それでも、オスにとってはメスに変わりはないようです。

メス組を代表してミーです。

e0212389_1027181.jpg


今日初めて来たイケニャン。
e0212389_1028740.jpg


首輪をした茶トラ。
e0212389_10285979.jpg


下のエサ場のキジ子母さんとよく似た猫。
e0212389_1030315.jpg


この他に、真っ白の大きな猫、良く太ってふてぶてしいキジ猫などが来ています。

庭に出ているソフィーです。
このネコとミケのメス猫アイちゃんがお外が一番好きなようです。
e0212389_10325455.jpg


ロン君も、午前中はほとんど外で過ごしています。
集まってきている外猫たちと激しいケンカはしなくなりました。
e0212389_11102286.jpg


チャミは、玄関わきのプレハブ倉庫の屋根に乗っています。
e0212389_10351042.jpg

チャミは、私が散歩の時はこの屋根の上で私が帰ってくるのを待っています。

今は、外に出ていたセブンはアイちゃん以外は帰ってきました。
アイちゃんは、外猫たちと仲良くやっているようです。

サッシ戸前のデッキに外猫が来ています。
e0212389_11114872.jpg


ケンカが始まりそうな雰囲気です。
e0212389_1112217.jpg


近くにアイがいるんです。

サッシ戸を開けると三匹は逃げていってしまいました。

アイを取り巻くオスたちの動きは目が離せませんね。

by tiger3824 | 2015-03-24 10:43 | セブン | Comments(2)
2015年 03月 23日

北浅羽桜堤の桜は満開です

今日は、晴れてはいますが強い風が吹いています。

北浅羽桜堤に行ってみました。

越辺川沿いに約2kmの桜堤です。
e0212389_1231472.jpg


カメラ愛好家の老人グループが三脚を担いで撮影していました。

満開の桜が垂れ下がっています。
e0212389_1252886.jpg


e0212389_1255053.jpg


ヒヨドリもたくさん集まって蜜を吸っています。

e0212389_126359.jpg


e0212389_1265068.jpg


あと1週間は満開の桜を楽しめそうです。

帰り道で、行ったことのない道に入りました。
そこには、中武蔵七十二薬師三番札所「泉福寺」の枝垂れ梅の巨木がありました。
左にあるお堂(?)が「泉福寺」だそうです。
e0212389_540711.jpg


ちょっと違う道を行くと新しい発見がありますね。

by tiger3824 | 2015-03-23 12:13 | 日記 | Comments(2)
2015年 03月 22日

暖かい春の日に全員を外で遊ばせました

今日は、石坂の森から図書館コースで散歩をしました。

帰宅後、セブン全員を庭で遊ばせました。

ジャックは、生まれてすぐに保護したので庭で遊んだ経験がありません。
でも、やんちゃ坊主らしく物おじしないであちこち点検しています。

e0212389_14463654.jpg


茶トラ兄ちゃんたちと一緒です。
このお墓には「メイ」「ケイ」が眠っています。
e0212389_1451521.jpg


アイちゃんも出てきました。
e0212389_14514041.jpg


アイちゃんはフーフーが大好きです。
e0212389_14521125.jpg


私が散歩に出かける前に外に出たロン君が帰ってきました。
e0212389_14531560.jpg


茶トラたちに囲まれたアイちゃんです
紅一点ですね。
e0212389_14541866.jpg


このあとは、昼食時間になって茶トラ組は室内に入ってきました。

ところが、外に残っているアイとコキジを白猫が追いかけていました。

コキジは室内に入ってきましたがアイは戻ってきません。

また夕方まで戻ってこないのかもしれませんね。

これからは、晴れて暖かい日には外に出して遊ばせることにします。

せっかく、自然に恵まれた環境の中で生きているのだから外が一番です。

オス猫が何匹もやってきますが、追い払ってセブンを守るのが私の役目です。

そうしていて、自分たちでテリトリーを見つけ外猫世界で生きていくのが自然の成り行きですね。

by tiger3824 | 2015-03-22 15:04 | セブン | Comments(0)
2015年 03月 20日

ミーちゃんのフアンも心配しています

散歩に出かけると、木蓮やコブシやボケなど春の花が咲き始めました。

桜草がきれいに咲いています。
e0212389_16452883.jpg


午後になって、戻ってきたミーがハウスに入っています。
この目線の先にはキジ柄の大柄なオスがいます。
このオスは、散歩の途中で会ったことがある猫です。
e0212389_16475847.jpg

顔つきや目の具合などコキジとそっくりです。

夕食も食べないでロン君は外に出せとせがみます。
e0212389_16493069.jpg


無視も出来ないので出してやりました。
両者激しく唸り声を上げています。
ロンの尻尾は狸みたいの太くなっています。
ハウスの中からミーも見つめています。
e0212389_16514674.jpg


一触即発なってきたので硝子戸を開けて追い払いました。
ミーも一緒になって逃げていきました。
興奮冷めやらないロン君です。
e0212389_16531595.jpg


ロン君は、このままどこかに行ってしまいました。
しばらく巡回してから戻って来るでしょう。

不妊手術が終わっているので、ミーちゃんのことは好きにさせておきます。

毎日、きちんと戻って来るしハウスで寝ているし以前の生活に戻りました。

by tiger3824 | 2015-03-20 16:57 | セブン | Comments(0)
2015年 03月 19日

ミーちゃんは元気に朝を迎えました

昨日、不妊手術から戻り一夜が明けたミーちゃんです。

帰宅後は離れでキャリーから出しましたが行方が分からなくなりました。
たぶん、壁の破れ目から脱出したようです。
エサや水を入れておきました。
夕方に点検した時は手を付けていませんでした。
今朝になって、早朝4時に外のボックスハウスを見るとミーちゃんが寝ていました。
エサを与えるとガツガツと食べていました。
食べ終わって、グルーミングをしているミーちゃんです。
e0212389_1092431.jpg

私を見ても逃げないで見つめてくれます。
ちょっともの言いたげな顔ですね。
胎児を取り去ったのだから文句も言いたくなるでしょう。
「ごめんね、ミーちゃん」
e0212389_10102979.jpg


捕獲するときは、かなり乱暴に捕まえました。
一旦和室に誘導し、隙を見て花の送り箱に追い込み布団カバーに包みました。
そのまま、洗濯ネットに入れて動物病院にタクシーで運びました。
捕獲作業の時は、ほとんど鳴き声も上げず暴れることもなく素直でした。
アイちゃんの時は部屋中を逃げ回って大変でした。
それに比べるとミーちゃんは大人しくしていてくれました。
とても賢くて良い娘です。

そのアイちゃんですが、昨日は午前中外出してしばらく行方不明になりました。
半分あきらめていたところ夕方の5時ごろ戻ってきました。
それまでは、私の顔を見ると逃げ回っていたアイちゃんです。
たぶん、手術のときの大騒ぎがお尾を引いていたのでしょう。

ところが、戻ってきてからは見違えるように人懐こくなりました。
我家の快適さに気が付いたのでしょうね。

昨夜は私も2階で寝てやりました。
全員がまとわりついたりジャック(ソフィー改め)が一晩中一緒に寝たりと眠れぬ夜でした。

朝になって、アイちゃんが運動会に参加するようになりました。

e0212389_10252532.jpg

まだ以前のような豪快華麗なジャンプはしません。
そのうちに思い出してくるでしょう。
e0212389_10253889.jpg


ソフィーは、オスでセブンナンバーワンのジャンパーになりました。

名前がソフィーという女性名ではそぐわなくなってきたので「ジャック」に改名します。

e0212389_10293638.jpg


左側の目が悪くてほとんど片目状態です。

「片目のジャック」からの命名です。単純ですね!

7+1一家が揃いました。
結局、私が保護した子猫は全部で11匹でした。
3匹は里子に行き残った7匹が今現在我が家にいます。
そして、1匹はミーとして半分家猫のような状態です。
77歳の飼い主が7匹のネコを飼っているので777になりました。
みんな元気に育ってくれることを祈っています。
そして、私自身も頑張らなければと思っています。

by tiger3824 | 2015-03-19 10:49 | 日記 | Comments(2)