<   2015年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2015年 04月 29日

キジも出てくるニュータウン

今日、買い物の途中で雉に出会いました。

新しく設置されたソーラーパネルのすぐそばに現れました。

e0212389_11472372.jpg


e0212389_11474142.jpg


e0212389_11480100.jpg


e0212389_11481914.jpg


e0212389_11483712.jpg


人家も近いし車も通るし人も歩く道のすぐそばです。

これまでは、雑草の生い茂る荒れ地のような場所でした。
たぶん、このキジ一家が住んでいたんでしょうね。
刈り取られてエサを探すのに苦労しているようです。
近くの越辺川にもキジはいます。
そのうちにそちらの方に移動するかもしれません。

by tiger3824 | 2015-04-29 11:54 | 野鳥その他 | Comments(4)
2015年 04月 28日

セブンたちはもう夏バテですか?

今日は、気温が午後1時現在29.6℃まで上昇しています。

このままいくと、今年初めての真夏日になりそうです。

こんな日には、セブンたちは外に出てもすぐに戻ってきて室内で過ごしています。

私のベッドが気に入ったようです。

このグループのリーダーはチャミのようです。
最初は、フーフーをしっかりと舐めてやりました。
e0212389_13565752.jpg


次にはコトラを舐めてやります。
そして、コトラと抱き合って眠っています。
e0212389_13595570.jpg


残されたフーフーは不満そうです。
e0212389_1451396.jpg


後ろのソフィーはずり落ちそうです。
何か面白い夢でも見ているのでしょうか。
ずいぶん大人っぽい顔つきになってきました。
e0212389_1453198.jpg


ロン君はひとりソファーベッドで眠っています。
e0212389_1463640.jpg



メス組のアイは外の日陰で大あくびです。
e0212389_1475693.jpg

コキジはどこかに行って休んでいるのでしょう。


こうして、暑い日には無駄な動きをしないでひたすら大人しく寝ています。

でも、まだ4月なんですよね。

気象予報士のブログを見てもこの異常な暑さの解説はありません。

ネパールで大地震が発生したり地球規模で異常が起きています。

このまま、8月9月まで地球は無事なんでしょうかね。

by tiger3824 | 2015-04-28 14:16 | セブン | Comments(0)
2015年 04月 27日

セブンたちの夏パターンが始まりました

まだ4月下旬なのに、気温は28.6℃まで上がっています。

我家のセブンたちも、夏パターンの生活スタイルに変更しました。

まず、昼間生活する場所を自由に涼しい場所を選ばせるようにしました。
そのために、庭に出入りできるように自由通路を設置しました。
もちろん、夜間は閉鎖します。
e0212389_160578.jpg


夕食は、いつものように2階のキャットルームで与えてそのまま朝まで過ごさせます。

早速みんな庭に出て思い思いの場所で過ごしています。

ソフィーが一番涼しい場所を見つけるのが上手です。
e0212389_1631952.jpg


コトラは落ち着きがなくウロウロしています。
e0212389_1641081.jpg


コキジと何か話し合っています。
e0212389_16442100.jpg


フーフーも出てきて見回しています。
e0212389_1653472.jpg


ソフィーとアイが庭の真ん中で休んでいます。
e0212389_166308.jpg


ソフィーのそばをコキジが通り過ぎます。
遊びたそうなソフィーです。
e0212389_1671620.jpg


ロンとチャミはいちはやく出て行ってしまいました。

シロネコのマム君は新しい首輪をしていますね。
e0212389_1685024.jpg


ただ、ロンとの相性が悪くて困っています。

共存するのは難しいものですね。

by tiger3824 | 2015-04-27 16:11 | セブン | Comments(0)
2015年 04月 25日

おしゃもじ山のツツジも満開です

このところ初夏の陽気が続いています。

紫外線が強いので長袖で散歩に出かけます。

夕焼けの撮影ポイントに、鳩山町でソーラーパネルを設置してあります。

e0212389_1542569.jpg


白や紫のフジの花が咲いています。

e0212389_15432880.jpg

e0212389_1545318.jpg


おしゃもじ山のツツジ祭りが始まりました。

e0212389_15463122.jpg


e0212389_15464440.jpg


e0212389_15465854.jpg


遠くの山の中にNAXAのパラボナアンテナが見えます。
ポツンと一基だけあるのも異様な感じです。
e0212389_15482448.jpg


このあと「フック牧場」から「農村公園」経由で帰宅しました。

日差しが暑いので日陰でのびているソフィーです。
e0212389_1550884.jpg

大冒険で懲りたのか、外に出ても必ず戻ってくるようになりました。

昨日は、ロン君がムクドリのヒナの死骸をくわえて帰ってきました。
家に入れなかったので、どこかにくわえて行ってから手ぶらで戻ってきました。
今朝、散歩に出かけようと玄関を開けたら足元に死骸が放置してありました。
ロン君にとっては、初めての狩りの体験で褒めてもらいたかったのでしょうかね。
昔、我が家にいた猫たちも獲物を玄関に放置していたと家内に聞きました。
猫の習性なんでしょうかね。

by tiger3824 | 2015-04-25 16:00 | 日記 | Comments(4)
2015年 04月 25日

馬と少女

今日の散歩での出来事です。

おしゃもじ山のツツジ祭りを見てから立ち寄った近くの「フック牧場」です。
これまで何度も行きましたが馬には出会えませんでした。
今日は、一頭の馬がパドックに出ていました。
e0212389_16584870.jpg


撮影している場所は、入口の柵から5m以上離れた場所からです。
その私を見つけてまっすぐ近寄ってきました。
すごい迫力で一瞬ビビりました。
e0212389_13135797.jpg

地響きがしています。
e0212389_13141587.jpg

e0212389_131428100.jpg

柵を飛び越えるのではないかと逃げの態勢で撮影しています。
e0212389_13144551.jpg


しばらく走り回っていてから大人しくなりました。

パドックの真ん中でボトボトと馬ふんを落としました。
すぐに少女がやってきて、きれいに取り去っています。
e0212389_13162272.jpg


馬は、うれしくて走り回っています。
e0212389_13175381.jpg

こんなにそばを走り回られても平気なんですね。
e0212389_13181342.jpg


e0212389_13183453.jpg


e0212389_13185992.jpg

嬉しくて砂を蹴散らしています。
e0212389_13192833.jpg


とうとう怒られてしまいました。
少女は、腰に手を当てお尻を振って怒っています。
e0212389_1320197.jpg


馬は、大人しくなって少女に近寄っていきます。
e0212389_1321983.jpg


謝っています。
e0212389_132132100.jpg



おしまいは顔をすりよせて頭を振っています。
少女も頭を撫でて許してやりました。
e0212389_1323990.jpg



大きな馬が、少女に甘えたりはしゃいだりしているのは素晴らしい光景でした。

e0212389_10394974.jpg


実は、撮影場所から馬との距離は20mほどありました。
ですから、撮影しているときは女性とは気が付きませんでした。

パソコンで画像をトリミングしていて女性だと気が付きました。

そして、この光景を見て「馬と少女」というタイトルが浮かんできました。

ほのぼのとした馬との交情が伝わってきます。

ありがとうございました。

by tiger3824 | 2015-04-25 13:51 | 日記 | Comments(2)
2015年 04月 22日

小さいお友達が来てくれました

昨日、ソフィーを連れてきていただいたお宅のお嬢ちゃんが友達と一緒にやってきました。

早速、2階のネコルームでソフィーとご対面です。

ロンとチャミは1階にいます。
アイは庭に出ていて戻ってきません。
2階のネコルームにいるのはフーフー、コトラ、コキジ、ソフィーです。

コキジはアッとうまに逃げてしまいました。
残ったのは、フーフー、コトラ、ソフィーです。
でも、フーフーは逃げまわり最後はハウスの中で怒っています。

ソフィーは、お嬢ちゃんに抱かれてすっかりなついています。
e0212389_18104450.jpg


コトラも慣れてきてスリスリしたりしています。
e0212389_18111642.jpg

お嬢ちゃんとコトラはいいコンビですね。
e0212389_18121599.jpg



でも、やっぱりソフィーはお嬢ちゃんが好きなんですね。
e0212389_18123229.jpg


e0212389_1812471.jpg


e0212389_1813031.jpg


明るいお嬢ちゃんたちと楽しい時間を過ごしました。

また明日も来るようです。

フーフーやロン、チャミがどこまで気を許してくれるか楽しみです。

by tiger3824 | 2015-04-22 18:26 | セブン | Comments(4)
2015年 04月 21日

ソフィーが戻ってきました

さきほど、ソフィーが戻ってきました。

居なくなった日に、遠くの西友の近くで鳴いていたのを保護していただきました。
保護していただいた方は、何日かしてから私のブログを見て場所の見当をつけていただきました。
そして、今日の午後に家まで来ていただいて写真で確認しました。
再度、夕方の4時半にお子様やお友達といっよにソフィーを連れてきていただきました。

ソフィーは、お子様たちとも仲良しで抱かれてやってきました。
皆さんも、我家の汚い猫部屋に入っていただきセブンたちとご対面をしました。
でも、セブンは興奮して逃げてしまいました。
コトラだけが撫でてもらって嬉しそうでした。

ソフィーは、いつもと変わらず動き回っていました。

5時になったので夕食を与えました。
e0212389_181386.jpg

コトラが食べに行きます。
e0212389_18132281.jpg

すぐに奪い返します。
e0212389_18133610.jpg


食べ終わって、椅子の上から私を見つめます。
ちょっと大人になったかな?

e0212389_18143774.jpg


近くに来たアイちゃんに手を出します。

e0212389_18152249.jpg


ゆうゆうと身づくろいをしています。

e0212389_18161449.jpg


留守にしていたのがうそのように普段の生活に戻っています。

ロンちゃんもチャミちゃんも「またうるさくなるわいな!」ですね。

e0212389_18241795.jpg


ソフィーは、優しい人に保護してもらって幸せでした。
本当にありがとうございました。

小学生のお子様がとてもネコ好きで気に入ってもらったようです。
このお宅には、すでに猫を飼ってらっしゃるので慣れていたのでしょうね。

「また遊びに来ていいですか?」とお子さんが聞いてきたので

どうぞ、いつでも来てくださいよ」と返事をしました。

問題は、これからソフィーを外に出すかどうかです。
他の猫たちは、春になったので毎日午前中は庭に出しています。
ソフィーを庭に出せば、またどこかに行って迷子になるのが目に見えています。

練馬のマンションで飼ってくれるのが望ましいのですが・・・・・・・・・

by tiger3824 | 2015-04-21 18:34 | セブン | Comments(10)
2015年 04月 18日

三日連続の一万歩

今日も晴れて暖かくなりました。

明け方には3℃ほどでしたが日中は20℃を超えました。

今日の散歩は石坂の森→東松山市民の森→岩殿観音→物見山でした。

石坂の森から地球観測センターの前を通り過ぎます。

そして、途中から東松山の森の尾根コースに入ります。
この道は初めて通る道でした。
e0212389_13204390.jpg


道端にはスミレが咲き始めました。

e0212389_13214919.jpg


急な山道を下ってから正法寺の参道を歩いて岩殿観音に行きました。

この大銀杏が有名です。

e0212389_1324576.jpg


すぐそばの物見山に行きました。

ツツジが咲き始めました。

e0212389_13245690.jpg


これから、山全体が華やかな色に染まっていきます。

昨日も越辺川から休山寺経由で10000歩の散歩でした。

今日も、歩数は13500歩になりました。

暖かくなると、気持ちよく散歩が出来るのでついつい歩き過ぎます。

明日も天気が良ければ、おしゃもじ山のツツジを見に行ってみます。

by tiger3824 | 2015-04-18 13:33 | 日記 | Comments(6)
2015年 04月 16日

ソフィーは今日も帰ってきません

昨日家出をしたソフィーは今日も帰ってきません。

今朝も、このマムちゃんが来ていました。
e0212389_18123326.jpg

ロン君が、近くに寄って行きますがケンカをする気配はなくなりました。
マムちゃんの狙いはメスのアイちゃんです。
でも、相手にしてもらえませんね。

ソフィーを探しがてら散歩に出かけました。

下のエサ場に行きましたが茶太郎くんもソフィーもいません。

近くの、農家の広い畑に黄色い花が咲き始めました。

e0212389_18144550.jpg


e0212389_18145943.jpg



越辺川の堤防を歩き、越辺川大橋を渡り集会所経由で戻りました。

途中で咲いていたきれいなアイリスです。

e0212389_18165134.jpg


ちょうど1万歩になったので、ひと休みしたら目の前にオナガの群れが飛んでいました

e0212389_18182164.jpg



ソフィーは、ちゃんと食事をしているのかな?

シルビアの時もそうだったけど、家出をしたら影も形もなくなるのですね。

私に良く懐いていたと思ったけど猫の気持ちは不可解ですね。

by tiger3824 | 2015-04-16 18:22 | セブン | Comments(2)
2015年 04月 16日

米国債の保有 日本が中国抜き世界一に

国債の保有 日本が中国抜き世界一に

アメリカ財務省が15日発表したことし2月の国際資本統計によりますと、
アメリカ国債の国ごとの保有額は、日本が1兆2244億ドル(120兆円以上)で世界一の保有国になりました。
平成27年度の一般会計予算が約96兆円ですからそれ以上の金額です。
国債とは、期限が来たら、金利と元本を返すと約束した紙切れのことです。
日本はアメリカからこの紙切れを120兆円以上買って保有しています。 
そして、その紙切れがお金に戻されたことは一度もないのです。
米国が破綻すると、文字通り紙切れとなってしまい一円も返ってきませ ん。
しかし、この紙切れを売却すると、市場にドルが出回ることになって円高になってしまいます。
日本が紙切れを紙切れのまま保有しているという実績が、現 在の為替相場を大幅に円安よりに
固定しているのです。

円高になると、日本の貿易はたちゆかなくなるため、
日本は決してアメリカ国債を売却することができません。
それゆえ、米国は日本から無尽蔵に借金をし続け、
日本の納税者のお金がアメリカ政府の勘定に移り、
代わりにこの紙切れが積み上がっていくという仕組みになっています。


NHKでは、「最も安全な資産の1つとして世界各国で保有されているアメリカの国債について、
15日、アメリカ財務省は、日本がことし2月に6年半ぶりに中国を抜いて世界一の保有国になったと
発表しました。」と誇らしげに報道していました。
でも、ここでいう「最も安全な資産」と果たし言えるのでしょうか?
ひたすら、アメリカの言いなりになって買い続け持ち続ける巨額のアメリカ国債。
そのことに疑問を唱える人はいないのでしょうかね。
こんなことを言っていると怖いお方がやってきますかね。

by tiger3824 | 2015-04-16 17:46 | 日記 | Comments(0)