「ほっ」と。キャンペーン

タグ:五シマ ( 37 ) タグの人気記事


2014年 12月 10日

手術が終わって無事に帰ってきました

昨日、動物病院に連れていった二匹です。

今日の午前11時に、動物病院から引き取ってきました。
戻る途中、タクシーの中では激しく泣き叫んでいました、
でも、帰れるので嬉しくて泣いているんだと思いました。

家に帰ってきてキャリーから出すと、二匹が並んで歩き回ります。
e0212389_14541687.jpg


私を見上げて「がんばったよ!」って言っています。
e0212389_14551198.jpg


小トラが、小さいキジ子を褒めてやっています。
「よくがんばったね」
e0212389_14561411.jpg


キジ子が私を見上げて嬉しそうですね。
e0212389_14572259.jpg


小トラは去勢なので傷は小さいです。
e0212389_1458657.jpg


キジ子は、開腹手術なので痛々しいオペ跡です。
e0212389_14591450.jpg

2週間後に抜糸をするかどうか様子を見て決めます。
シルビアが不妊手術をしたときは自然に抜け落ちで抜糸はしませんでした。
今度も自然に落ちるといいのですがね。

とりあえずは無事に終わってホッとしています。

by tiger3824 | 2014-12-10 15:07 | セブン | Comments(4)
2014年 12月 09日

小トラとキジ子が病院に行きました

今日は小トラの去勢手術、キジ子の不妊手術で動物病院に行きました。

もう一匹のミケ子は、まだ警戒心が強いので捕まえることが出来ません。

小トラは、生後8か月・キジ子は生後5か月になりました。

朝食後、なんとなく気配を感じたのか心配そうな小トラです。

ソフィーも気にしています・
「おにいちゃん、どうしたの?」
e0212389_15181433.jpg

「げんきだしてよ!」
e0212389_15184868.jpg


長男のロンに甘えています。
「なんだかこわいよう」
e0212389_15194841.jpg

ロンは優しく元気づけます。
「だいじょうぶだよ!」
e0212389_15204441.jpg


まだ完全に家猫になりきっていないキジ子です。
やっと捕まえて洗濯ネットに入れて動物病院に運びました。
メス猫なので、不妊手術をするため引取りは明日午前11時になります。
小トラは、去勢だけですが明日キジ子と一緒に引き取ります。
これで、残るはミケ子の不妊手術とソフィーの去勢手術となります。

もうこれ以上増えないことを祈ります。

外のデッキにあるハウスは、入口を封鎖したので誰も入れません。

エサやりも、室内だけで外ではエサやりは止めました。

室内にいる猫たちを育てるのだけで精いっぱいですからね。

by tiger3824 | 2014-12-09 15:36 | セブン | Comments(2)
2014年 12月 06日

寒い朝は動きたくない

今朝も厳しい寒さです。

4時に朝食を与えてからは五シマは寝るだけです。
フーフーは、ハウスに入って寝ています。
e0212389_10155450.jpg



1階のメス猫組です。

朝になって点火してやった電気ヒーターの前で寝ています。
e0212389_1019649.jpg


目を覚ますと、二匹でじゃれあっています。
e0212389_10195097.jpg


昨夜の7時頃に、外のハウスで二匹のネコが大ケンカをしていました。
室内にいる二匹はそのままなので誰なのかはわかりません。
たぶん、ロンゲと白ヒゲとの遭遇なのかもしれません。
もう外のハウスは使っていないので入口をブロックで閉鎖しました。

明日が寒さの底のようなので、今日明日は散歩を止めておきます。

読書をしたり、猫たちと遊んだりして過ごすことにします。

by tiger3824 | 2014-12-06 10:29 | セブン | Comments(2)
2014年 12月 05日

朝食後のきれいきれい!

今朝は、氷点下ですが昨日の朝ほどではありません。

ロン君とフーフーは、早朝3時に起きて外に出かけました。
1階にいるキジ子も、この不良たちと一緒に外出したようです。

その間に、チャミ・小トラ・ソフィー・ミケ子に朝食を与えました。

しばらくすると、外出組が帰ってきたのでバラバラに朝食になりました。

私の食事を済ませて、小休止後2階に上がると五シマ全員が待っていました。

ロンとチャミがホカペの上で寝そべっています。
e0212389_761297.jpg


ソフィーも甘えてきます。
ソフィーの左目は、赤ん坊の時の栄養不足からか濁っていますね。
e0212389_764295.jpg


そのソフィーを入念に舐めてきれいにしてやるチャミです。
e0212389_775385.jpg


今度は、寝ていたロン君がチャミを舐めてやります。
e0212389_78391.jpg


お返しにロンを舐めるチャミです。
さすがに舐めるのが得意なチャミだからダイナミックです。
このやり方で私の顔も舐めるので困りますね。
e0212389_7102981.jpg


このあと、またロン君は外出していきました。

これから、私は洗濯をしゴミ出しをし掃除をしたりと忙しい一日になりそうです。

明日からまた、強い寒波がやって来るようなので今日のうちに頑張って済ませましょう。

by tiger3824 | 2014-12-05 07:17 | セブン | Comments(2)
2014年 12月 02日

今朝のロンとソフィー

ロンは、昨日一日べったりとサービスしてやって満足したようです。

でも、夕方には自分でドアを開けて1階に降りていきました。
それからは、出たり入ったりして落ち着かない夜でした。
残ったヨンシマも私のそばにやってきて、ソフィーが朝まで頭のそばで寝ていました。

そして、朝になると朝食を食べて布団で寝ているロンにソフィーが近寄ります。
「オニイチャン、オキテヨ!」
e0212389_7392760.jpg

「オニイチャン、オキナイヨ!」
e0212389_739562.jpg

「ツマンナイヨ!」
e0212389_7401072.jpg

「コラ!オキロ!」
e0212389_7402692.jpg

「ダメダ、アーア!」
e0212389_7405514.jpg

「パパ、アソンデ!」
e0212389_741116.jpg


我家には五匹の扶養家族がいます。
さらに、新規に二匹が加わろうとしています。
ロンの気持ちもわかりますが、なんとかして長男の自覚を取り戻してほしいですね。

今も、ロンは外出しています。
ときどき顔を見せに来て私をうかがっています。

多頭飼いで、みんなをまんべんなく平等にかまってやるのは難しいことですね。

でも、私を頼っていることは良くわかるので頑張っていきます。

by tiger3824 | 2014-12-02 07:53 | セブン | Comments(0)
2014年 11月 26日

子猫手なずけ作戦進行中

1週間ぶりのブログ更新になります。
その間、ご心配いただいたりコメントを頂いたり申し訳ありませんでした。

最近、長い間毎日顔を見せてくれたムー母さん。
子ミケ、子キジを産んだミー母さん。
我家の家族になっていたシルビア。
このネコちゃんたちがいなくなってしまいました。
また近いうちに戻ってくるとは思いますが淋しいですね。

そして、ミー母さんの初めての子猫の不妊手術をしなくていけません。
そのためには、まずは手なずけて捕まえなければなりません。
そこで、室内への出入りを自由にして馴れさせています。

ロン君が、室内の案内役として子猫たちを迎えています。

やっと室内に入ってきた子ミケです。
e0212389_16585173.jpg

先に室内に入っている子キジです。
e0212389_1659890.jpg

ロン君は外を点検しています。
e0212389_16592750.jpg

「異常ありません」と報告しています。
e0212389_16594480.jpg

ストーブの上に飛び乗った子キジ。
熱くないのかな?
すぐに場所を移動して消しました。
e0212389_1706100.jpg

室内でリラックスする子ミケ。
e0212389_1702548.jpg

私の椅子の下に来て休む子キジ。
e0212389_1751794.jpg


我家の五シマたちは、もうほとんど手がかからなくなりました。
ソフィーは、もう大きくなってお兄ちゃんたちに負けていません。

e0212389_1794331.jpg


こうして、2階の洋間を猫部屋兼私の寝室になりました。

鳩山町は、放射冷却現象で夜間は猛烈に寒くなります。
我家は、1階と2階の温度差が夜間は5℃ほどあって厳しいです。
そのため、夜間は2階でみんな固まって過ごしています。

また明日から、頑張ってブログを更新していきますのでよろしくお願いします。

by tiger3824 | 2014-11-26 17:17 | ミー | Comments(2)
2014年 11月 26日

子猫手なずけ作戦進行中

1週間ぶりのブログ更新になります。
その間、ご心配いただいたりコメントを頂いたり申し訳ありませんでした。

最近、長い間毎日顔を見せてくれたムー母さん。
子ミケ、子キジを産んだミー母さん。
我家の家族になっていたシルビア。
このネコちゃんたちがいなくなってしまいました。
また近いうちに戻ってくるとは思いますが淋しいですね。

そして、ミー母さんの初めての子猫の不妊手術をしなくていけません。
そのためには、まずは手なずけて捕まえなければなりません。
そこで、室内への出入りを自由にして馴れさせています。

ロン君が、室内の案内役として子猫たちを迎えています。

やっと室内に入ってきた子ミケです。
e0212389_16585173.jpg

先に室内に入っている子キジです。
e0212389_1659890.jpg

ロン君は外を点検しています。
e0212389_16592750.jpg

「異常ありません」と報告しています。
e0212389_16594480.jpg

ストーブの上に飛び乗った子キジ。
熱くないのかな?
すぐに場所を移動して消しました。
e0212389_1706100.jpg

室内でリラックスする子ミケ。
e0212389_1702548.jpg

私の椅子の下に来て休む子キジ。
e0212389_1751794.jpg


我家の五シマたちは、もうほとんど手がかからなくなりました。
ソフィーは、もう大きくなってお兄ちゃんたちに負けていません。

e0212389_1794331.jpg


こうして、2階の洋間を猫部屋兼私の寝室になりました。

鳩山町は、放射冷却現象で夜間は猛烈に寒くなります。
我家は、1階と2階の温度差が夜間は5℃ほどあって厳しいです。
そのため、夜間は2階でみんな固まって過ごしています。

また明日から、頑張ってブログを更新していきますのでよろしくお願いします。

by tiger3824 | 2014-11-26 17:17 | ミー | Comments(0)
2014年 11月 16日

冬支度が整いました

色々と試行錯誤して五シマ団地ができました。

1階のリビングの中央に集めてみました。
この場所からだと、デスクやベッドにいる私が見えるので安心するようです。

いまも、こうしてみんな個室に入って休んでいます。

e0212389_8541834.jpg


外もよく見えるので外組とも連帯感があります。

e0212389_8554616.jpg


外組の子ミケと子キジもそばに来て見ています。

e0212389_8564359.jpg


晴れている日は、茶トラ四匹の昼食を11時に2階で与えます。
ソフィーは1階のリビングで与えます。
そして、夕食も同じ体制で4時に与えます。
その後、日が落ちで寒くなってきた6時に全員1階リビングに集合します。
そのまま朝まで団地で過ごすことになります。
私も、5時ごろ夕食を食べて7時に寝ます。

そして、夜中の1時ごろににエサ呉れコールがあり夜食を少し与えます。
そして、朝食は4時半ごろにしっかりと与えています。

ソフィーの食事時間もみんなと同じなので楽になりました。
ただ、まだ水分補給は必要なので1日2度哺乳瓶でミルクを与えています。
体重も800gになりカリカリを混ぜたパウチ食をたっぷりと食べています。
もう心配しなくて済みそうです。

ところで、心配といえば最近ムー母さんを見かけなくなりました。
これまでは、上のエサ場に行けば必ず見かけたのですがね。
シルビアも全く姿を見せません。
ミーちゃんも、少しだけ来てすぐにいなくなります。

野良猫たちも、厳しい冬を迎えて生きることに精いっぱいなのでしょうね。
がんばれがんばれ!



外猫組も、ミー母さんが来ることは少なくなり子猫だけの時間が多くなりました。
エサやり水やりはきちんと絶やさないようにしています。

e0212389_12342022.jpg


午後になって、1階に一人になったソフィーが自由を満喫しています。

e0212389_12345019.jpg


幸せいっぱいですね!

by tiger3824 | 2014-11-16 09:20 | セブン | Comments(2)
2014年 11月 13日

寒い夜はみんな一緒に寝ます

いよいよ寒くなってきました。

昨夜は、5℃近くまで気温が下がり寒い夜でした。
これからも、こんな夜が続くので1階に集まって寝ることにしました。

そこで、五シマたちの個室を作ってやりました。
文字通りレゲエハウスですが、電気マット入りなので暖かくて快適です。
こうすることで、部屋全体は電気ストーブもホカペもつけなくて済みます。

e0212389_8485651.jpg


ロン君です。
足温器の転用です。
e0212389_8555584.jpg



フーフーがいるこの箱は本来はソフィー用で狭い箱です。
e0212389_8514757.jpg


チャミです。
この箱は、ソフィ^が使ってましたがトイレもペットボトルアンカも外に出しました。
e0212389_8535279.jpg


小トラです。
奥行きのある広い箱です。
e0212389_8543512.jpg


ベッドわきに用意に用意した箱は自由に使えます。。
こうしてロンがソフィーと一緒に入ったりしています。
小トラもこの箱が好きなようです。
e0212389_8503860.jpg


この結果、昨夜は誰も私のベッドに入ってきませんでした。

エサやりも、五シマ全員同じ時間に与えるようになりました。
夜中の12時ごろに、ソフィーはぐずぐいっていましたが無視しました。
どんどん大人の仲間入りをさせています。

by tiger3824 | 2014-11-13 09:05 | セブン | Comments(2)
2014年 10月 28日

シルビアが脱走して行方不明です

今朝、3時頃に2階に五シマたちを迎えに行きました。

すると、下に降りてきたのは茶トラ組4匹だけです。
2階に探しに行っても見当たりません。
よくよく調べてみると、サッシ窓が5cmほど開いています。
たぶん、自分で開けてそこから外に出てしまったようです。

それっきり、今現在午後4時になっても帰ってきません。
独立心が強く、部屋の中でも茶トラ組と群れることはしませんでした。
なんとかして、外に出ようとする気持ちがありありでした。

不妊手術は終わっているので、子猫を連れてくることはありません。
あちこちを探検してから、また戻ってくることを祈ります。

残ったグレー組のソフィーですが、今日は食欲がありません。
何度もミルクを作っては与えますが飲もうとしません。

でも、家内の腕の中では元気です。

椅子の上で、小トラとふざけて遊んでいます。

でも、手加減が出来ない小トラなので家内がソフィーを守っています。

e0212389_1632744.jpg


e0212389_16322233.jpg


e0212389_16323433.jpg


e0212389_1632567.jpg



動画をご覧ください。

ソフィーが小トラにパンチしているのが愉快です。




シルビアがいなくなり、ソフィーが食欲不振で心配事が続いています。

今夜も、寒さは一段と厳しくなるようです。

外に出ているシルビアが心配ですがどうすることもできません。

暖かい我家を思い出して帰ってくるのを願うのみです。

by tiger3824 | 2014-10-28 16:41 | 日記 | Comments(4)